小中学生の子育てナビ

小学生、中学生の保護者向けに、学力を伸ばす方法、子どもへの接し方を解説します。勉強に親がどうかかわるべきか、家で勉強しない、家庭学習を習慣化させたい、朝起きなくて困ってる。個別指導塾15年間の経験から解決法を教えます

小学生の家庭学習

中学受験しない小学生には、どんな勉強が必要なの?

中学受験しないと決めているご家庭での悩みといえば、 どこまで子どもに勉強させるべきか?だと思います。小学校のテストで、ある程度の点数がとれていれば良いのか? それ以上を目指すべきか?受験しないとしても、早い段階で塾に行かせるべきかも。。。 子…

小学生から模試を意識して勉強させる。中学受験の有無は関係ナシ

中学受験をするしないに関わらず、小学生のうちに、より高度な学習にトライする意義は大きいです。とはいえ、「より高度」と言われても、曖昧すぎでピンときませんよね。このページでは、将来の高校、大学受験を見据えて、保護者がどう取り組むのが理想かを…

小学4年生の勉強方法。家庭学習で保護者が注意すべきポイント

小学4年生から学習内容の難易度がグッと上がります(特に算数)。学習塾や通信教育の資料請求する家庭が増えます。子どもが低学年の間に保護者がやるべきことはただ一つ!毎日決まった時間に、同じ場所で宿題や勉強をやらせるのです。 すでに習慣化されてる…

小学生への勉強の教え方。頭のよい子の保護者がやってること

「勉強の教え方」について、小学生の子どもがいる保護者向けの記事です。なにか特別なスキルがないと難しいのでは?自分が習ったとき教え方が違う気がする、、、そんな不安や疑問がある方は参考にしてください。個別指導で15年間やってきた経験をふまえて…

小学生が将棋を指すメリット。学力とメンタルが成長します!

藤井聡太さんの影響で将棋の入門セットが売れに売れてるそうです。今回は、小学生の子供にやらせてみようかと検討してる保護者に向けて、将棋のメリットを解説します。 将棋のメリット1:思考力と集中力がついて成績アップ 保護者が一番気になる、勉強と将…

小学生の勉強する習慣のつけ方|その日の学習計画を作らせる!

小学生のうちに勉強する習慣をつけられるかどうか?子どもの学力は、生まれつきの能力(生得知能)よりも、それ以外の要因で決まります。なかでも「家庭学習の習慣化」はトップ3に入るほど重要度が高い。 うちの子は、学校から帰ってきてもすぐ遊びにいって…

小学生の子どもに「勉強がおもしろい」と伝える方法とは?

「勉強っておもしろい」と小学生が思う瞬間は必ずあります。「親が意図的に作れないものか?」と思う人も多いでしょう。15年間の個別指導塾での経験から、家庭でどのようなアプローチが可能かを解説します。子供が家で勉強しないとお悩みの保護者に参考に…

小学生の語彙を増やすメリットと方法|非言語を言語化できる強み

「あいにく」「造作ない」・・・この言葉を知ってる小学生はそれほど多くはありません。中学受験をするなら知ってて当たり前なのですが。今回は小学生の保護者にむけて、「なぜ語彙を増やす必要があるのか?」「どのように増やせばいいのか?」を解説します…

小学生の勉教のモチベーションを高めるには?即マルが効果的

小学生の勉教のモチベーションを維持、高める方法を教えます。家庭学習の習慣がない子どもに悩んでる保護者向けの記事です。小学生の勉教のモチベーションは、問題をといた直後に丸つけをしてあげるとキープできます。

小学生が漢字を覚える方法|絵でイメージさせるより書かせる

こんにちは、アルパカです。今回は、漢字が苦手な小学生の子供がいる人向けの話です。「小学生が最速で漢字を覚える方法」がテーマです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 小学生に漢字を覚えせるなら「何回も紙に書かせる」が効果的 「…

成績の良い子はメモ魔!小学生4~6年にうちに習慣化させよう

子どもが小学生のうちにつけさせたい習慣のひとつが「メモ」です。成績のよい子ほど、メモ帳を持ち歩いてます。(特に中学生が多い)なぜメモする子ほど学力が高いのか?そして小学生の子どもにどのように習慣化させれば良いのかを解説します。 成績の良い子…

小6の子どもの家庭学習|保護者が注意すべきポイントは2つ

小学6年生の子どもがいる保護者にむけて、家庭学習の取り組み方について解説します。来年の4月には中学生です。授業についていけるか『学力』が心配になりますよね?3年なんてアッという間です。どんな高校に行けるのも不安でしょう。この記事では数年後…

小学5年生の子どもの家庭学習に悩む保護者がやるべきこと

小学5年生の子どもがいる保護者に向けて、家庭学習の取り組みについて解説します。言わない家で勉強しない、 でも親がうるさく言うと 子どものストレスにならないか心配そんな人に向けて記事を書いてます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push(…

小学生に音読させるなら全教科がおすすめ!算数、理科、社会も

小学生の家庭学習において「音読」の重要性を否定する人はいないと思います。気になるのは保護者の「おすすめ教材探し」です。今回は子どもに学力をつける方法と音読の関係を解説します。 最強の音読教材とは? 保護者がおすすめの音読教材を探すこと自体に…

小学1~3年(低学年)のノート指導|保護者が注意するのは3つ

子どもが小学校低学年のうちに親がに教えるべきノート指導法があります。ズバリ「文字をていねいに書く習慣をつけること」です。 目新しいことじゃなくてガッカリした人もいるかもしれません。しかし、意識するしないで子どもが小学4年生(学習内容がレベル…

小学生の算数が教えられない!そんな人でも説明上手になれる方法

小学生の子どもに算数が教えられないと、焦りませんか? 親世代が小学生のころに習った解法と、今の教科書では違うことがあります。 ・筆算のやり方がビミョーに違う(下手に教えたら、逆に子どもが困るのでは?)・方程式なしで教えるのは難しい、、、、 例…

小学生の子どもがネット依存やゲーム中毒で勉強しないときの対処法

娘や息子が勉強しなくて困っている。。。勉強しなさいと親が注意してもいつまでもインターネット、テレビやゲームをやめなない。このような相談を何度も受けたことがあります。程度によりますが我が子がネット依存やゲーム中毒ではないかと心配されてる親も…

小学生の間違いを指摘すると怒る|泣く子どもの勉強の教え方

小学生で「間違いを指摘すると怒る、泣く、消す」の対処法を、子育て中のお母さんやお父さんに向けて解説します。 「間違い」を素直に受け入れられない子どもは、勉強時間が多くても成績が伸びません。考え方の根っこの部分は中学生になっても変わりません。…

小学生の子どもの作文を何とかしたい!親が教える?塾を探す?

「作文」に関して小学3,4年生の子どもがいるお母さんやお父さんから、塾に問い合わせをいただくことが多かったです。一番気になる層が多い学年だと言えます。親が家で見るにしても、書き方を指導できる塾を探すにしても、なかなか前に進まないのが「作文…

小学生の子どもに本を読ませたいとき親ができること

「小学生の子どもに本を読ませたい」と考えてるお母さん、お父さんは多いと思います。読解力があれば国語だけでなく算数の文章題をはじめ得することが多いですからね。 学校での勉強ばかりではなく、大人になってから自分に必要な知識や教養を高めるのにも本…

小学生の理科や社会の勉強チェックしてる?親がみるメリット

苦手教科と得意教科、どちらを伸ばすか?子供の短所には触れず、長所を伸ばすべきか悩ましいですよね。小中学生の場合、主要教科は偏りなく伸ばしていくべきです。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 高校受験は5教科の…