小中学生の子育てナビ

小学生、中学生の保護者向けに、学力を伸ばす方法、子どもへの接し方を解説します。勉強に親がどうかかわるべきか、家で勉強しない、家庭学習を習慣化させたい、朝起きなくて困ってる。個別指導塾15年間の経験から解決法を教えます

中学生の家庭学習

中学生の帰宅後の過ごし方。勉強に良い時間帯とスケジュールの作り方

時間の使い方が下手だと悩んでいる中学生がいます。やりたいことが全然進まない、気づいたらもう寝る時間になっていた。1日=24時間はどの人間にも平等に与えられています。 しかし、時間の使い方によってこうも差がでるのかと驚くほど成果に違いがでます。…

英語の教科書ガイドの使い方|予習、復習、高校入試に役立てる

中学生の保護者向けに、英語の教科書ガイドの使い方を解説します。(中学生本人が読んでもokです。)ただ、単語や本文の訳を写すために使うのは、モッタイナイ。1冊2,000円ぐらいしますから。定期テストだけでなく、高校入試につながる勉強法を教えます。(…

中2の5月は英語と数学の勉強!保護者のチェックポイント

中学2年生のお子さんがいる保護者向けの記事です。定期テストに向けて、5月はどのような対策をすれば良いかを話します。個別指導15年の経験から、この時期にベストな勉強法をまとめました。 5月は定期テストに向けて「英語」と「数学」を強化する 英語…

中1の5月は勉強の習慣化が目標。保護者は授業進度を確認!

この記事は、中学1年生の子供がいる保護者向けです。5月は、どのような点に配慮して勉強させるべきかを解説します。 教科書の目次をコピーして、テスト日をスケジュール帳に記入 連休明けから、授業の進むスピードが早くなり、扱う内容のレベルも上がりま…

数学が苦手な中学生の子どもがいる人へ。勉強の見取り図の作り方

この記事は、子どもの数学の成績をあげたい保護者向けです。どのように勉強させたら、テストの点数が上がるかを話します。学年に関係なく中1~中3共通で使える知識です。教科書の目次を使って、苦手克服のための地図を作ります。視覚化することで、モヤモ…

【中学社会科の問題集】保護者が買うなら教科書トレーニング

中学生の子どもがいる保護者で、社会科(地理・歴史・公民)の良い問題集を探してる人向けの話しをします。社会科は暗記教科といわれますが、満足いく点数がとれてるかといえば、、、というご家庭が多いと思います。今回は、家庭学習や期末テスト、高校入試…

【4月の勉強法】中2の子どもの成績が気になる保護者へ

中学2年生の子どもがいる保護者向けの記事です。中1の成績に満足してる人もいれば、そうでない人もおられると思います。今回は、中2生の4月は、どのような勉強をすれば良いのかを解説します。 戦略のポイントは「まだ間に合います!」 勉強の仕方(戦術…

【中学1年】4月の勉強法|子どもの勉強が気になる保護者へ

何ごとも最初が肝心といいますが、中学1年生にとって4月の過ごし方は重要です。今回は、子どもの勉強が気になる保護者に向けて、どのような姿勢で取り組むべきかを解説します。15年間の個別指導講師の体験をふまえて、「戦略」と「戦術」にわけてお話を…

中学生の模試の復習の仕方。保護者から子どもに教えてほしいこと

この記事は、「模試の復習方法」が知りたい保護者向けの記事です。個別指導塾で15年間指導してきた経験をふまえて、お話をさせていただきます。 模試の復習は解き直して丸つけすることではない 中学生の模試の復習で一番意味がないのは「解き直し」をさせ…

中学生の春休みの勉強に何をさせるか迷う保護者にはコレ。3月が大事!

中学1~2年にとって3月は勉強の意識が低い時期です。卒業式の準備や練習で前半が終わり、後半は成績表が渡ることに怯える日々。あとはそのまま春休みに突入です。3月は定期テキストがないのは当然として、小テストすらない中学校も多いのではないでしょ…

中学生の模試におすすめなのはコレ|各都道府県別まとめ

中学生の学習教材として「模試」ほどコスパのよいものはありません。理由は「中学生には模試を受けさせよう!これほどコスパの良いものはない」という記事にまとめてあります。今回はどの模試を受けるのが良いかをまとめました。都道府県によって模試や学力…

中学生には模試を受けさせよう!これほどコスパの良いものはない

「模試」といえば、受験生(中3)になってから。。。という保護者も多いのですが、中1から定期的に受けさせるべきです。1回4千円ぐらい、春夏冬に3回受けると1万を超えますが、成績を伸ばす投資としてこれほどコスパの良いものはありません。今回は中…

同じ問題をくり返しやる|答えを覚えてしまう中学生にアドバイス

あれこれ手をださずに同じ問題をじっくり考えて解きなさい。そしてくり返しなさい。問題集の使い方の鉄則ですが、こんな疑問はありませんか? でも、何回も同じ問題を解いてると答えを覚えちゃうよ。。。今回は中学生、もしくはその保護者に向けて、繰り返し…

中学校のワークの使い方|親子で成績をあげるアイデア

学校のワークの使い方しだいで子どもの成績は違ってきます。中学生の子どもがいる保護者に向けて、効果的な使い方をご紹介します。 学校のワークの使い方 授業の進度にあわせてワークをすすめのが原則です。(1回目)中学校で配布されるワークは、教科書準…

問題集の選び方。中学生の子どもに何を買えばよいかを教えます

中学生の家庭学習に必要な問題集の選び方を解説します。どんな教材を子どもに準備すれば良いかを悩んでる保護者向けの記事です。個別指導で15年務めた経験から、中学生にピッタリの選び方を教えます。 ふだん使いは「教科書準拠の問題集」を選ぶ ふだんの…

【中学歴史】奈良時代のまとめ。期末テスト・高校入試のポイント

中学社会科(歴史)の「奈良時代」でテストにでやすいポイントをまとめました。定期テスト対策、高校受験対策に利用してください。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 奈良時代を一言でまとめると、 天災が多くてピンチ!仏の力でなんとか…

授業についていけない中学生の対処法|今からでも間に合います

授業についてけない中学生、もしくはその保護者向けに「追いつく方法」を解説します。先生の言ってる意味が分からない。いつあてられるかもしれない、そんな恐怖と隣合わせに話を聞く時間は苦痛でしかありません。家で復習するにしても、何が分からないかが…

勉強しない中学生の接し方|親子関係で対処法はちがいます

勉強しない中学生への接し方をまとめました。親が注意するとケンカになる。家でゴロゴロしてる子供を見るとイライラする保護者へ。勉強しない中学生への接し方は、親の話しを聞く耳を持ってるかどうかで対処法を分けて考えましょう。

定期テストと高校受験は勉強法が違う。内申点が良くても当日点が低い理由

中3になるとイヤでも高校受験を意識せざるをえません。一番はじめに中学生が悩むのは勉強法です。定期テストと同じようにやってしまう子が多いのです。・どちらも点数がつく試験なので、同じように対策してしまう。 ・中学校で受験勉強の方法を教えてくれな…

中学生に教科書ガイドは必要か?買うべきか悩む保護者へ

「教科書ガイド」を子どもに買うべきか悩む保護者が多いと思います。最初の授業で「あんなものは必要ない!」と言う先生もいます。 昔は「虎の巻」とも言わましたが、今の親世代では知らない人も多いかもしれません。呼び方は違えど、「教科書の解説書に」に…

中学生の子供に小学校の復習させたい保護者におすすめの教材

子どもが中学生になると、小学生のテストでは見えなかった学力の穴が見え始めます。こんなことなら、小学生のうちから塾に行かせておけば良かった、、、と後悔する保護者も多いです。「塾」という選択肢が正しいかどうかはさておき、中学生の今、復習をさせ…

塾に行きたくない中学生にオススメの自宅学習教材

「塾に行きたくない」と悩む中学生は多いです。アナタはどうですか? ・(塾に通っていて)やめたいなと思ってる人 ・成績が悪くて親に塾に行け、と言われてる人 ・子どもを塾に通わせるか迷ってる保護者こんな人に向けの記事を書いてます。 目次 「自分は◯◯…

春休みの復習だけで間に合う?中学生の子どもがいるなら3月の使い方は大事!

学年末テストが終わると、子どもたちの気持ちは勉強から離れ、逆に保護者は危機感を強く感じる。中学生がいる家庭の3月というのは微妙な時期で、親子のスレ違いから大きなケンカになることも多いです。こんな成績じゃ、公立高校厳しいんじゃないの。。。 (…

【知らないと損する】中学生の成績をあげる方法。テストや受験で得する話

真の実力をつけるには、”独学力”が必要です。 これは塾に行ってない人だけでなく、いま塾に通ってる人も同じ!授業を受けるだけで、分かったつもりでは成績は上がりません。自分で問題をとき、一人で考え、教科書や参考書で調べる習慣が必要です。 このブロ…

【中学歴史】飛鳥時代のまとめ。定期テストや受験勉強に出るポイント

中学社会(歴史)の復習ということで、今回は「飛鳥(あすか)時代」を勉強しましょう。 ざっくり言うと...聖徳太子が推古天皇の摂政になり、天皇中心の仕組みを作ろうとした。蘇我氏が調子こいたので、中大兄皇子が大化の改新を起こす・いつ 592年~71…

中学歴史の人物名が覚えられない子どもには、親がゲームや漫画、映画やドラマで泣いたり笑ったりさせてください。

「天武天皇、聖武天皇、桓武天皇。。。」 歴史の教科書に出てくる人物名をなかなか覚えられずに困っている中学生は多いです。今回は社会科の成績が伸び悩んでいる子どもに、親はどんなアドバイスをすれば良いのについて解説します。

英単語を覚えようとしても海馬が「これいらん」と判断すれば忘れます。復習とは「いやいや大事なんで長期記憶に回してください」とアピールすることなんですよ。

英語が不得意な中学生と話してみると「英単語の暗記が苦手」と言う子どもが多いです。 たしかに母国語ではない単語と日本語を組み合わせて覚えるのは大変ですよね。子どもたちと会話を続けると、記憶力は才能でありもはやどうしようもない、、、という悲観的…

中学生の勉強に対する親の関わり方をわかりやすく解説!まずは脳の仕組みを理解して子供の目標設定とモチベ維持の方法を勉強しましょう。

「中学生の子どもの勉強をサポートしたい、、、でもかかわり方がよく分からない。」「自分が学生だったこ教え方が違う気がする」と悩んでるお母さん、お父さんは多いです。 子どもの勉強をみようとしたら親子ケンカになってしまうご家庭もあります。無用な争…

中学生の娘や息子が家で勉強しない!1日15分の家庭学習を習慣化させる方法

家で全く勉強しない中学生の娘や息子に、なんとかして学習週間をつけたい親向けの話しをします。今の学年は問いません。まずは1日25分の家庭学習を目標に、家で勉強させる方法について解説します。 子どもが家で勉強しない理由はいろいろあります。その原因…

中学2年生の子どもに英単語を暗記させたい親がやるべきこと

中学2年生の重要英単語の覚え方、勉強の仕方についての保護者向けの話です。中学2年のがんばりで内申点が上昇具合に差がつきます。中1での出遅れは中2までなら努力すれば取り返せます。中3になると残りのテスト回数が少ないこと、受験勉強もしなくはな…