小中学生の子育てナビ

小学生、中学生の保護者向けに、学力を伸ばす方法、子どもへの接し方を解説します。勉強に親がどうかかわるべきか、家で勉強しない、家庭学習を習慣化させたい、朝起きなくて困ってる。個別指導塾15年間の経験から解決法を教えます

中学受験しない小学生には、どんな勉強が必要なの?

中学受験しないと決めているご家庭での悩みといえば、 どこまで子どもに勉強させるべきか?だと思います。小学校のテストで、ある程度の点数がとれていれば良いのか? それ以上を目指すべきか?受験しないとしても、早い段階で塾に行かせるべきかも。。。 子…

小学生から模試を意識して勉強させる。中学受験の有無は関係ナシ

中学受験をするしないに関わらず、小学生のうちに、より高度な学習にトライする意義は大きいです。とはいえ、「より高度」と言われても、曖昧すぎでピンときませんよね。このページでは、将来の高校、大学受験を見据えて、保護者がどう取り組むのが理想かを…

スタディサプリを使った社会科の定期テスト対策法

ここでは、スタディサプリを使った定期テスト対策として社会科(地理/歴史/公民)の勉強法を紹介します。 ステップ1:スタディサプリでテスト範囲を確認 テスト勉強は範囲全体をとらえてから、各項目を勉強したほうが効率が良いです。現時点で、記憶が薄い…

小学4年生の勉強方法。家庭学習で保護者が注意すべきポイント

小学4年生から学習内容の難易度がグッと上がります(特に算数)。学習塾や通信教育の資料請求する家庭が増えます。子どもが低学年の間に保護者がやるべきことはただ一つ!毎日決まった時間に、同じ場所で宿題や勉強をやらせるのです。 すでに習慣化されてる…

朝起きられない中学生の対策@病院に行く前に自宅でできること

中学生になってから子どもが朝起きられなくなったと悩んでいるお母さん、お父さんが増えています。傾向としては小学生のころは早寝早起きの活発な子で、今のような睡眠障害を起こすとは想像もしなかったというご家庭がほとんど。朝になっても子どもが起きよ…

【社会科】定期テストの勉強法。子どもの点数が気になる保護者へ

中学生の子どもがいる保護者向けに、社会科の定期テスト対策について解説します。 このページでは、定期テストで確実に点数をとるための勉強法をお伝えします。「1日15分で簡単に!」という魔法はありませんが、個別指導15年間の体験から有効だったもの…

中学生の帰宅後の過ごし方。勉強に良い時間帯とスケジュールの作り方

時間の使い方が下手だと悩んでいる中学生がいます。やりたいことが全然進まない、気づいたらもう寝る時間になっていた。1日=24時間はどの人間にも平等に与えられています。 しかし、時間の使い方によってこうも差がでるのかと驚くほど成果に違いがでます。…

個別指導塾に通わせても成績が上がらない。中学生が伸び悩む理由

塾に高いお金を払ってるのに成績が上がらない。。。と塾に不満をお持ちの方向けの記事です。特に中学生のお子さんがおられる方。 個別指導塾で15年間勤務した経験をふまえて話します。この記事を最後まで読むと、塾を継続するメリットがあるのかないのかが…

英語の教科書ガイドの使い方|予習、復習、高校入試に役立てる

中学生の保護者向けに、英語の教科書ガイドの使い方を解説します。(中学生本人が読んでもokです。)ただ、単語や本文の訳を写すために使うのは、モッタイナイ。1冊2,000円ぐらいしますから。定期テストだけでなく、高校入試につながる勉強法を教えます。(…

中2の5月は英語と数学の勉強!保護者のチェックポイント

中学2年生のお子さんがいる保護者向けの記事です。定期テストに向けて、5月はどのような対策をすれば良いかを話します。個別指導15年の経験から、この時期にベストな勉強法をまとめました。 5月は定期テストに向けて「英語」と「数学」を強化する 英語…

【スタディサプリ 】キャッシュバック・キャンペーン情報!14日間無料体験+2,000円分お得になるチャンス!

今スタディサプリでは「春の新学年スタードダッシュキャンペーン!」を実施中です。14日間の無料体験に加えて、2000円の現金がキャッシュバックされるキャンペーンです。キャンペーンの詳細、さらに「スタディサプリ」について解説しますので、新学年に向け…

中1の5月は勉強の習慣化が目標。保護者は授業進度を確認!

この記事は、中学1年生の子供がいる保護者向けです。5月は、どのような点に配慮して勉強させるべきかを解説します。 教科書の目次をコピーして、テスト日をスケジュール帳に記入 連休明けから、授業の進むスピードが早くなり、扱う内容のレベルも上がりま…

暗記が苦手な小中学生の勉強法|保護者に知ってほしいこと

この記事は、暗記が苦手な小中学生の子どもがいる保護者向けです。子どものころに成績が良かった親ほど、「なぜ暗記できないの?もしかして、なにか障害でもあるの?」と不安になりがちです。まずは、これから話す勉強法を子どもに試してみてください。個別…

数学が苦手な中学生の子どもがいる人へ。勉強の見取り図の作り方

この記事は、子どもの数学の成績をあげたい保護者向けです。どのように勉強させたら、テストの点数が上がるかを話します。学年に関係なく中1~中3共通で使える知識です。教科書の目次を使って、苦手克服のための地図を作ります。視覚化することで、モヤモ…

【中学社会科の問題集】保護者が買うなら教科書トレーニング

中学生の子どもがいる保護者で、社会科(地理・歴史・公民)の良い問題集を探してる人向けの話しをします。社会科は暗記教科といわれますが、満足いく点数がとれてるかといえば、、、というご家庭が多いと思います。今回は、家庭学習や期末テスト、高校入試…

落ち着きがない子の勉強法|保護者は常識を捨てる勇気が必要

落ち着きがない子どもに、どう勉強させれば良いのか?悩んでる保護者も多いと思います。 「どうして勉強がやれないの?」と不安だと思います。今回は、15年間の個別指導の経験をふまえつつ、落ち着きがない子の家庭学習をテーマに話します。 子どもの勉強…

中学の英単語が覚えられない。保護者が子どもにできること

中学英語は、単語と文法をどれだけ使いこなせるかで決まります。今回は、子どもの英語の成績が気になる保護者に向けて、英単語の勉強のさせ方を解説します。個別指導15年の経験をふまえて、点数アップに直結する話をさせていただきます。 中学英単語の覚え…

【4月の勉強法】中2の子どもの成績が気になる保護者へ

中学2年生の子どもがいる保護者向けの記事です。中1の成績に満足してる人もいれば、そうでない人もおられると思います。今回は、中2生の4月は、どのような勉強をすれば良いのかを解説します。 戦略のポイントは「まだ間に合います!」 勉強の仕方(戦術…

【中学1年】4月の勉強法|子どもの勉強が気になる保護者へ

何ごとも最初が肝心といいますが、中学1年生にとって4月の過ごし方は重要です。今回は、子どもの勉強が気になる保護者に向けて、どのような姿勢で取り組むべきかを解説します。15年間の個別指導講師の体験をふまえて、「戦略」と「戦術」にわけてお話を…

読解力を子どもにつけたい!保護者が指導するときのポイント

子どもに読解力をつける重要性、おすすめの教材については、前回話しました。www.childcarenabi.com 今回は、保護者が指導するうえで、絶対覚えておいてほしいポイントを解説します。どこに向かって進めばよいのか、導けばよいのか、旗印を明確にします。 ス…

小学生の子どもに読解力をつけたい。語彙だけ覚えさせてもダメ

小学生の子どもに読解力をつけたいと考えてる保護者向けの記事です。教科書の文章を読み取れない中高生が急増してるという、ショッキングなニュースがありました。これを受けて、子どもの読解力について真剣に考えはじめた人も多いと思います。今回は、個別…

小学生への勉強の教え方。頭のよい子の保護者がやってること

「勉強の教え方」について、小学生の子どもがいる保護者向けの記事です。なにか特別なスキルがないと難しいのでは?自分が習ったとき教え方が違う気がする、、、そんな不安や疑問がある方は参考にしてください。個別指導で15年間やってきた経験をふまえて…

小学生が将棋を指すメリット。学力とメンタルが成長します!

藤井聡太さんの影響で将棋の入門セットが売れに売れてるそうです。今回は、小学生の子供にやらせてみようかと検討してる保護者に向けて、将棋のメリットを解説します。 将棋のメリット1:思考力と集中力がついて成績アップ 保護者が一番気になる、勉強と将…

中学の英語長文のコツ。速読とか英文法の前にやるべきこと。

この記事は中学生が英語の長文を読むコツについて解説します。中学生本人だけでなく、子どもの成績が伸びなくて困ってる保護者の方もご覧ください。想定する学習レベルは、中学校の英語の成績が3~5であるとします。成績が1~2の人は、長文を読む前に英…

塾に通わず高校受験|自宅学習で合格させたい親がやるべきこと

塾に通わず自宅学習のみで公立高校に受かる方法を話します。もちろん集団塾や個別指導塾に通われている中学生でも実践可能な内容です。(この記事は2018年5月21日に更新されました) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 高校受験の勉強を…

中学生の模試の復習の仕方。保護者から子どもに教えてほしいこと

この記事は、「模試の復習方法」が知りたい保護者向けの記事です。個別指導塾で15年間指導してきた経験をふまえて、お話をさせていただきます。 模試の復習は解き直して丸つけすることではない 中学生の模試の復習で一番意味がないのは「解き直し」をさせ…

新中2生のスタディサプリ春の使い方|中1英語の総復習

新中2生に向けてスタディサプリの使い方を解説します。中1の3月から春休みは、復習にピッタリの時期です。英語が知識をピラミッドのように積み上げていく教科です。中2のスタートダッシュは、中1英語をどれだけ理解できてるかで決まります! スタディサ…

新中3生のスタディサプリ春の使い方|英語の総復習のやり方

新中3生に向けてスタディサプリの使い方を解説します。中2の3月から春休みにかけて、英語の総復習の仕方を解説します。学習スケジュール作成の参考にしてください。 まだ「中学3年生」の講座はやらなくてokです。中身をみると中2講座とちがい「高校受験…

新中3生が3月から春休みの間にやるべきこと。3ヶ月先をみて動く

今回は、新中3生に向けて、「中2の3月~春の勉強」の重要性について話します。この時期の勉強の目標は、例えば英語が苦手ならゴールは「高校入試で英語を得点源にする」です。「足をひっぱらないぐらいで良いよ~」と思うかもしれません。しかし人間は、…

中学生の春休みの勉強に何をさせるか迷う保護者にはコレ。3月が大事!

中学1~2年にとって3月は勉強の意識が低い時期です。卒業式の準備や練習で前半が終わり、後半は成績表が渡ることに怯える日々。あとはそのまま春休みに突入です。3月は定期テキストがないのは当然として、小テストすらない中学校も多いのではないでしょ…